ミニッツレーサーの孫?
BIT CHAR-Gはこんなヤツ

ミニッツレーサーを走らせない平日のお遊びにと、
TOMY BIT CHAR-G を買っちゃいました。

2,880円+税 という、お手ごろ価格も購入動機の一つです。

ビットチャーGは送信機部に単3電池2本を入れて、車に内蔵されたニッカド電池を充電して走らせます。

駆動は後輪、ステアリングは前輪がプランジャにより、左右に動きます。
スピードやハンドル切れ角は調整できません。
まぁこの価格ですから、期待する方がかわいそうです。(^^;

コントロールはR/Cで、バンド(周波数)は4種類用意されているみたいです。
若干混信することもありました。

1回のチャージにかかる時間は45秒で、2〜3分走ります。
スピードは、ミニッツレーサーにたとえると電池が無くなり止まりかけている程度です。

大きさは下の写真をご覧下さい。

これが本体セット、矢印の蒼いカバーを開き、現れるチャージ部に車を押し当てて、充電します。

何だかミニッツレーサーがとても大きく見えます。

ビットチャーGの全長は6cmです。
これでオプションパーツにタイヤやモーターがあるのですから、大した物です。

ここで、ちょっと見ていただきたい物があります。

100NETトップへ戻る
トップページへ戻る